PLAY・アオイヤマダ『アソビゴコロタリテル?』
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/7

PLAY・アオイヤマダ『アソビゴコロタリテル?』

¥500 税込

送料についてはこちら

〈松本PARCO〉と、2021年春キャンペーン「アソビゴコロタリテル?」でタッグを組んだ際、松本出身のダンサー、アオイヤマダさんをモデルに迎え、PVを制作した。制作チームは、以前にも松本を舞台に、アオイヤマダさんがモデルの写真集『PLAY AT HOME』を撮影したことのある、写真家・MASA HAMANOIさん率いる〈PLAY〉。このZINEは、そのPV撮影の1日を振り返って記録した、日記のような1冊。同制作チームのメンバーに〈菊の湯〉スタッフでイラストレーターの山本ひかるさんが参加して作成した。 写真・デザイン|MASA HAMANOI アートワーク|YOSHi,T イラスト|山本ひかる 文章|ヤマダアオイ・菊地徹(栞日) 編集|菊地徹(栞日) 印刷|藤原印刷 発行|栞日[2021/4/27] 仕様|A4縦(210×297mm) / 8ページ(綴じなし) ◎ MASA HAMANOI 自然や人をあるがままに、ときにアソビゴコロを持って写真表現するフォトグラファー。広告や雑誌撮影のみならず、自身の作品制作も積極的に行っている。 ◎ アオイヤマダ 2000年生まれ。長野県出身。舞台「星の王子さま –サン=テグジュペリからの手紙–」(森山開次演出・振付)王子役。ダムタイプ「2020」出演。米津玄師、Nulbarich、DAOKOなどのアーティストMV参加。Basel world2018,2019 CITIZENブースにてパフォーマンス。「フレッドペリー」などの広告、ファッション誌VOGUEやフィガロにも起用される。